ED治療薬ってホントに効くの? :バイアグラ処方でおすすめのクリニック~東京編~

ED治療薬ってホントに効くの? 

現代ではEDに悩む男性が年々増加しています。ストレス、加齢によって勃起しづらくなったら迷わず専門のクリニックや医療機関で受診することをお勧めします。
早いうちの自覚症状であれば早い対処で改善していきます。
ED治療薬には様々な種類が有り、症状やタイミングに合わせて服用します。医師へ相談する際は普段の生活も含めてあまり隠さず相談することで適切な処方を受けることができます。

 

ED治療薬とは

ED治療薬を服用し、症状が改善する事は現在では多くの人に知れ渡っています。このED治療薬は1997年のアメリカで誕生し「夢の薬」「画期的」などと注目を浴びました。しかし、ご存知の方もいらっしゃるとは思いますが世界で最初に販売された「バイアグラ」はもともと狭心症患者に対する薬の開発からでした。日本に流通したのは1999年になります。

 

勃起の仕組み

勃起は脳の勃起中枢より海綿体神経に自律神経(主に勃起神経)を介して性的興奮や性的刺激が伝達されます。脳の命令でNO(一酸化窒素)が放出され興奮や刺激が陰茎部の海綿体神経に伝達されると、脳からcGMP(環状グアノシン一リン酸)が放出されます。陰茎の平滑筋が弛緩し動脈から海綿体に血液が運ばれると、スポンジのような海綿体は血液をどんどん吸収し膨らみます。強靭な繊維層で結合組織の白膜の中で海綿体が拡張し始めると、白膜の中を流れている静脈は圧迫されることで海綿体にたまった血液が返血されにくくなり体循環しずらくなります。しかし、動脈は静脈より血液を押し出す力が強いので、圧迫されてもなかなか閉塞されません。その結果陰茎に血液がたまっていくことで陰茎の硬度を増し、膨張させていきます。これが勃起の仕組みです。
しかし、cGMPが放出されたままだと勃起し続けるので性的興奮が治まるとcGMPを分解し、その働きを失わせるPDE-5(5型ホスホジエステラーゼ)という酵素(主に海綿体と網膜に分布する)が分泌され、cGMPによって膨らんだ海綿体の血管が収縮し勃起が治まるようになってます。

 

EDのメカニズムにED治療薬がどう作用しているのか

ED(勃起不全)という症状は様々な原因でcGMPが出ずらくなっています。勃起を促すcGMPが減少しているにもかかわらずcGMPを分解するPDE-5は分泌され続けているので、勃起し難くなっているのです。PDE-5が分泌されることで陰茎が収縮するのは分かりましたが、ED治療薬はこのPDE-5の作用を阻害することで陰茎の拡張を促します。PDE-5の働きを阻害するのでED治療薬は「PDE-5阻害薬」とも呼ばれています。

 

ED治療薬の三大巨頭

ED治療薬の三大巨頭は現在「バイアグラ」「レビトラ」「シアリス」です。それぞれの効果や副作用に特徴がありますので、当サイトでも紹介しているユナイテッドクリニックさんの情報の元、簡単に紹介します。

バイアグラは服用後、効果発現まで30分~1時間で効果持続時間が3~6時間。食事の影響は受けやすくなっています。次に、レビトラは効果発現まで15~30分、効果持続時間は5~8時間。バイアグラと同様に食事の影響を受けやすいです。最後にシアリスですが、効果発現が1~2時間で持続時間がこの中では最長の30~36時間。食事の影響も受けづらくなっています。

 

※シアリスは勃起し続けるわけではなく、性的刺激があった時に勃起補助効果が現れます。

 

共通して言えることは、ED治療に対してED治療薬を「1錠2錠試しても改善できるものでは無い」という事です。なぜならば、治療薬の効果も副作用も含めて体調に左右されやすいからです。ED治療薬は基本的に空腹時の服用がその効果を最大限に発揮してくれると言われていますが、フランス料理や中華料理などにみられる油っこい料理の食前食後などで効果は出にくくなってしまったり、もともと消化器官が弱っていれば効果発現に時間が通常よりかかってしまったりと、個人個人で体調やその日のタイミングが異なりますので、1錠飲んだらすぐ治るのではなくあらかじめ6~7錠を処方してもらうか10錠ほど処方してもらって、すぐに性交の機会があるからといって前知識がないまま服用するのではなく、まずは記載の通りに服用して自分の体の変化を知る事がED治療薬とのいい付き合い方になるでしょう。

 

ED治療薬とうまく付き合う

EDの症状が軽い人や若い人は治療薬を服用する事で比較的効果が早く現れやすい傾向にあります。また、糖尿病やコレステロール値が高い人でEDの症状が現れている場合、生活習慣や食生活など多方面から改善しながらED治療薬を服用する事で、原因の改善が見込めます。

 

※勘違いされやすいのですが、ED治療薬は催淫剤や興奮剤などの性欲亢進するものではなく、血管拡張し陰茎を勃起させる作用を持つ薬です。ただし、勃起している状態に対して自ら興奮するという事も有ります。

 

バイアグラ、レビトラ、シアリスのED治療薬は基本的に性的刺激や興奮が無ければ勃起に至りません。このことからも依存性や中毒性の心配が無いので、焦らず気長に服用していくことをお勧めします。

このページの先頭へ